FacebookやTwitterは生活インフラになる

Yahoo!のいいね!ボタンでTポイントを送ることができるようになった。
いままでYahoo!知恵袋でよい回答すると「ベストアンサー」として評価されることがあるが、これがお金にかわるようになるのだ。

Grow!というサービスは「Grow!」ボタンでアマゾンのポイントをコンテンツ提供者に送ることができる。

これは近い将来、Facebookで「いいね!」すると「〇〇円寄付」とか、TwitterでRTすると「〇〇円送る」といったことが
日常的に発生するだろうと推測できる。

こうなると、FacebookやTwitterといったソーシャルメディアは「友達のつながるサービス」という枠を超えた、『生活インフラ』になる。

わたしが高校〜大学にかけて携帯電話が普及し始めた。
ただ、このときは、「おれ/わたしは携帯電話はもたないポリシーなんだよねー」といったかどうかはともかく
携帯電話を持っていない人もいたし、困ることもなかっただろう。
いまは携帯電話・スマートフォンの普及率は9割ほど(ほぼ全員)だ。

FacebookやTwitterの場合は、これにお金の流れが加わるわけで、
下手するとFacebookやTwitterのアカウントがないと目的のものを買えないなんてこともでててくるかもしれない。

こちらの内容はメルマガとして毎週月曜朝7:00前後に配信しています。先週のニュースをいち早くご覧になりたい方はこちらから購読の申し込みをどうぞ!
メルマガを購読する

オフィス・ムックのFacebookページにもポチッと「いいね!」ボタンをお願いしますm(__)m
http://s.officemuc.jp/mm8WSx


 
 

Profile