araise | CMSを超えるCMS

ホームページを作って以来、トップのニュース欄すらほとんど更新していない。
そんなサイトが数多くあります。
更新していないサイトは次の3つに分類されます。

  1. そもそも "会社の顔”としての機能しか期待していない。
  2. 更新したいけど、更新できる仕組みがないし、専門知識を持った人がいない。
  3. 更新するネタがない。更新するヒマがない

この2番目の問題を解決する方法のひとつが
「CMS(Contents Manegement System)」を導入することだ。
CMSには、このホームページで使用しているJoomla!やWordpress/Movable Typeなどがある。
CMSを使うと「ブログを書くような感覚」でどんどん新しいページを作ることができるため、
更新はとてもラクになる。
しかし、大きな欠点がある。
それは、

『高い!!!』

システムを導入し、デザインを変更すると安くても数十万。高ければ100万以上はかかってしまう。

「じゃあ、更新をあきらめようか・・・」となってしまうのだが。。。

araiseなら月額無料からはじめられます!

「もっと多くのサイトに情報発信できる仕組みを提供したい!」
という想いからこのサービスはスタートしました。
そのために、更新部分がひとつなら
月額・初期費用 0円!!!
で利用することができます。

WordpressやJoomla!との違いは?

よく使われるCMSは、「PHPなどの開発言語」、「MySQLなどのデータベース」が必要になります。
いま使っているサーバにこれらが入っていない場合にはインストールしなければならない。
もしくは新たにサーバを契約しなければなりません。

araiseはPHPもMySQLも必要ありません。
いま使っているサーバのまま使うことができます。

いままでのCMSとは仕組みがまったくちがう。
のです。

導入事例

すでに多くのホームページで採用されていますが、
当社がお手伝いしたのが、こちら

社団法人日本パラグアイ協会

これまでほとんど更新されていなかったホームページですが、
いまは、ニュースだけでなく、イベント・コンサート情報も頻繁に更新されています。

デモアカウント発行中!

どれくらい簡単に更新できるか。
論より証拠。百聞は一見に如かず。
実際にお使いいただくことができます。
一度、お試しください。

● araiseホームページはこちら
https://www.araise.jp/
● お問い合わせはこちら
https://www.araise.jp/contact/

更新するネタがない。更新するヒマがない。という法人の方へ

オフィス・ムックでは、『情報収集』のノウハウ伝授から『更新代行』をお引き受けいたします。
お困り方はぜひ一度お問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

シフトプラス中尾社長からメッセージ

弊社は、創業期より関西国際空港ホームページをはじめ、
有名大学や公営競技などにホームページ管理システム(CMS)の導入を行ってきました。
通常、大手のホームページを管理するシステムは、数百万円以上をかけて構築するのですが、
中小企業にはそこまで予算を出せないのが実情です。
そこで、大手が利用している仕組みと遜色なく、安価なサービスを作りたいと強く思い、
作ったのがaraise(アレイズ)です。
araise使って、更新が滞っていたホームページを復活させ、皆様の売り上げが上がることを心から願っています。

シフトプラス株式会社
代表取締役 中尾 裕也

 
 

Profile