Facebookイベントとカレンダーが同期するということの大きな意味 -iOS6にFacebookが統合-

アップルの年次開発者会議「WWDC 2012」開幕し、iOS6にFacebookが投稿されることが発表された。
これで「イベントとカレンダーが同期される」のだがこれは非常に大きなことだ。

Techwaveのこちらの記事にあるように、WEBの覇権は「メディア+マネタイズ」で移り変わってきた。

Yahoo!は、ポータル+バナー広告
Googleは、検索エンジン+検索連動型広告
Facebookは、SNS+ソーシャル広告
(参考)http://techwave.jp/archives/51748973.html

Facebookはタイムライン化を行ったが、これは
「Facebookサービスは『ライフログ』サービス」という位置づけを明確にした。
今後、いいね!のほかに「みた!」「きいた!」「たべた!」といったライフログもたまっていく。
どのサービスよりも正確なログを蓄積していくことだろう。
ただ、過去の蓄積からレコメンドを行うのには限度がある。

大事なのは、「未来の予定・希望」なのだ。
パスタ大好きでパスタの写真をあげるのが好きな人が、明日のランチにパスタを食べるかはわからない。
でも、「明日ラーメン食べたいな」という未来の予定や希望は間違いがない。

イベントとカレンダーが同期することにより、いままで以上にイベント機能が多く使われることになるだろう。
そして、イベント機能もこれから大きく変わっていくだろう。

Facebookが「未来を手にする」とき、WEBの覇権はGoogleからFacebookに移るだろう。

(参考)【Facebook/Twitterの次はこれだ!】”いま”をもっと楽しむための ”あした、なにしようかな?”
http://officemuc.jp/webnews/5-webnews/96-20120120web01.html

 

ここからはノマド太田(@satoshimuc)が選ぶ先週の注目ニュース&おすすめアプリ・サービスです。

注目ニュースベスト3

第3位 『FacebookのCTO テイラー氏が退職し、新たな企業立ち上げへ』

Facebookの最高技術責任者テイラーCTOがFacebookを退職し新たな企業を設立することを表明した。
Open Graph, Facebookカメラなど、最近も精力的に新しい取り組みを行ってきた。
もともとはGoogleのプロダクトマネージャをつとめ、その後、Friendfeedを創業した。
次はどんな分野に目を付けるのか注目だ。
流行で言えば、「モバイル」だが。。。

第2位 『2年間無印良品の家に住めるキャンペーンがスタート』

無印良品の家があることを知っていますか? 知らない方も多いのではないでしょうか?
MUJI LIFEはじめソーシャルメディアの活用に積極的な無印良品が今度は無料で家に住めるキャンペーンをはじめた。

Twitter、Facebookのアカウントで申し込みが可能。
みなさんも無印に囲まれた生活を体験すべく申し込みしてみませんか?!
わたしはもう申し込み完了しました!

http://sumitai.muji.net/top.html

第1位 『「WWDC 2012」開幕とiOS6の発表』

アップルの年次開発者会議「WWDC 2012」が6月11日に開幕。
目玉のひとつとして注目されているのが、iOS6にFacebookが統合されます。
iOS5のTwitter統合に続き、Facebookとも連携がスムーズになります。

SafariのURLやリンク、地図をいままで以上に簡単にFacebookでシェアできるようになるほか、
カレンダーとイベントの同期、Facebookの友達と連絡帳の同期、AppStore/iTunesへのいいね!ボタンの設置が実現する。


おすすめWebサービス&アプリ

今回は気軽にチャリティーできるアプリ&サービスを紹介します。

CHARITY MILES

まずは運動で寄付できるアプリ「CHARITY MILES」
ウォーキング、ランニング、サイクリングして距離におうじて寄付するアプリです。
GPSと連動していて、1マイルあたり25セントを寄付することができます。
現在9つのチャリティー団体から寄付先を選択できます。Achilles International、Autism Speaks、Feeding America、Habitat for Humanityなど)

iPhone/Androidとも無料でアプリをダウンロードできるので、
ウォーキング、ランニング、サイクリングしているみなさんはぜひこのアプリで社会貢献しませんか?

http://www.charitymiles.org/

Morning+

朝起きるだけで社会貢献ができちゃう!そんなアプリができました。
アプリをダウンロードして、アラームをセット、後は起きたときにアラームをとめるだけ。
このアプリを使って起きた人の数だけ、協賛企業から寄付先の団体へ寄付が行われる。

朝が苦手な人も、起きること自体に意味があるとすっきり起きれるかも?!

http://morning-plus.com/

TABLE FOR TWO

食事の写真をアップするだけで健康管理と社会貢献が同時にできるアプリ。
写真からカロリー、栄養バランスを自動解析する仕組みを搭載し、
ヘルシーな食事をアップするとアフリカの子どもに学校給食が寄付される仕組みになっている。

ヘルシーな写真を5枚、10枚とあげるとアフリカも子どもからメッセージが届く。
顔が見えるのはうれしいですね!

http://www.tablefor2.org/index.html


今週の言葉

『サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)』

ITスタートアップの登竜門となっているマルチメディアの祭典だ。
TwitterやFoursquareもこの門をくぐり、こんにちも活躍中だ。
これまで日本企業には縁のないイベントだったが、
昨年、セカイカメラで有名な頓智ドットの井口会長が訪れた際の体験をきっかけに
帰国後さまざまな企業へ声をかけたところ、今年は13組の日本企業が参加した。

WEBテクノロジーの最新の動向はこのイベントを見ていればわかると言われるほど、
各社がアイディアを持ち寄って盛況となっている。

日本発のサービスがSXSWでアウォードを取る日はいつだろうか?!

http://wired.jp/2012/04/24/sxsw-vol3/

こちらの内容はメルマガとして毎週月曜朝7:00前後に配信しています。先週のニュースをいち早くご覧になりたい方はこちらから購読の申し込みをどうぞ!
メルマガを購読する

オフィス・ムックのFacebookページにもポチッと「いいね!」ボタンをお願いしますm(__)m
http://s.officemuc.jp/mm8WSx


 
 

Profile